セレブTシャツで復興支援とは?

東日本大震災の復興支援の為に、「レディ・ガガ」や「シンディ・ローパー」、「オーランド・ブルーム」などがいます。
これら世界的な著名人10人が日本に向けた応援メッセージをデザインしています。
※「SAVE JAPAN!世界で同時リリースしています。
そのどれもオシャレデザインです。
その中で3枚を紹介しています。
(笑顔) 彼女は、アメリカの人気TVドラマの「ゴシップガール」の"セリーナ役"として有名ですよね。
(笑顔) 知ってますか。
ファッション業界で欠かせない存在ですよね。
チョウのモチーフと日の丸がマッチしています。
このように、とてもかわいいデザインとなっています。
メッセージについてですが、「さなぎは、世界が終わると感じた時、美しいチョウへと生まれ変わった」と言うことが書かれています。
<「ニコール・キッドマン」について> 「日本を応援して、手を差し伸べましょう」と言う気持ちを込めて、優しく差し伸べる手が描かれています。
大人っぽい雰囲気もあります。
オフィスカジュアルにもピッタリと言うことです。
(笑顔) <「レディ・ガガ」のデザインについて> ロックテイストでとてもカッコいいですよね。
ガガのバッグにファンが書いたメッセージを編集しています。
ガガは日本の復興支援活動に、大変力を入れている事で知られています。
このセレブTシャツについては、2011年6月25日から各1500円で世界中のユニクロで同時発売されました。
これによる利益の約1億円は、義援金として寄付されています。