包茎手術真正包茎手術の注意点とは?

【仮性包茎手術と真正包茎手術の何が違うのか】仮性包茎が勃起時に亀頭があらわれるのに対して、真正包茎は勃起したときでも亀頭部分が包皮に包まれている状態は変わりません。

でもこの場合、手で包皮を剥くことができれば仮性包茎になります。
では真正包茎と仮性包茎では、治療はどう違うのでしょうか。
まず真正包茎の手術は病気の治療と認められますから健康保険の対象になります。
したがってこの場合の治療費は高くても3万円ぐらいまでですみます。
一方勃起時には亀頭が見える状態の仮性包茎は病気とは認められませんから、治療には健康保険は使えません。
したがって治療費の方は安くても10万円程度かかるようです。
また真正包茎の治療でクリニックを利用した場合は、オプションとして亀頭の増大や陰茎の長径などを勧められますが、それを受けると、治療費は数十万円に及ぶことも珍しくはありません。